GalleryQ/QConceptinc
>> Q_HOME >Exhibitions2012 >Exhibition Archives 2012-032
Exhibition Now Exhibition Archives Schedule Reservation Links Past Projects

Exhibition Archives 2012

金 利洙 / Kim Yisu 展 <画廊企画>

2012年8月27日-9月1日

Kim Yisu works
Artist Statement
 

アンフラマンスの風景

金福基(Kim Bog-gi)『art in culture』編集長

女性画家 金利洙(キム・イス)は、半透明のアクリル板やマイラー(mylar/ポリエステルフィルム)板を作品の
支持体として使う。この板の前後の面にモノトーンの色彩で垂直水平の線を描き、再びこの板を二重、あるいは三
重に重ねる。こうして板と板に層(layer)がつくられていく。金利洙の作品は板に描かれた平面絵画ではあるが、
板の層は立体のような空間の深みを導き出す。層は描いたものと描かないもの、露わにしたものと隠れたもの、内
と外の微細な‘間(between)’の世界をつくりだす。作家は層の間に流れる空気や光など、非物質的な
要素までも作品の知覚概念として引き入れる。

層が醸し出す微妙なニュアンスは、アンフラマンス(inframince)の情緒によく通じあう。マルセル・デュシャン
が主張したアンフラマンスは、識別できない‘超薄形、極薄’という意味をもっている。完璧な実体はない
けれども、この世界に存在させようとする作用や効果を説明するときにこの概念は適用される。例えば、赤外線
(infrared)は、可視的な領域のもとに敷かれているのだが、知覚するこ
とはできない。そのような無限小の差異にこの言葉を適用することができる。金利洙の作品はこうしたアンフラ
マンスを視覚化する作業だといえる。彼女が追求する<アンフラマンス−風景>は、実際と仮想、過去と現在の
微細な‘間’、‘すきま’に深く入り込む。それは心象に含蓄される風景、あるいは既視
的な世界を超え、記憶の通路を通してつくりだされる‘風景の外の風景’といってもよい。

(翻訳:古川美佳)



Artist Profile
1998 B.A.Department of Painting Course,Sungshin Women’s University, Seoul
2000 M.A.Department of Painting Course,Sungshin Women’s University, Seoul
2005 M.A. Department of Painting Course,Pratt Institute of Art&Design,U.S.A
  Ph.D Department of Western Painting Course, Sungshin Women’s University, Seoul
Solo Exhibitions
2000 Kwanhoongallery,Seoul
2005 Pratt Steuben gallery,New youk
2007 ganaartspace,Seou
2009 KIMJINHAE Gallery,Seoul   
2011 Yeemook Gallery,Seoul   
2012 Gallery Q,Tokyo,   
Group Exhibitions
1998 "Donga Art Festival”National Museum of contemporary Art,Korea
1999 "Plastic 507”Jongro Gallery,Seoul
2000 "Curator Special Exhibiton”Catholic Center,Busan
"Curator Special Exhibiton”Catholic Center,Busan
"Donga Art Festival”National Museum of Contemporary Art,Korea
2005 "MUSHRAFFLE”Mushroom gallery,NY
  "Resonant”Hun gallery,NY
  "Pratt MFA”Kathrin Marker gallery,California
  "Chicago Art Fair”Kathrin Marker gallery,California
  "Confluesnce”Open Ground,NY
2006 "Korea Young Artists Biennale”Daegu Cultuer And Arts Center,Daegu
2008 "The Exhibition of Ssungshin Nanwoo Nanwon Alumni”Noam Gallery,Seoul
  "Ulsan University Fine art Department 11th Anniversary”Gallery H,Ulsan
2009 "The Exhibition of Ssungshin Nanwoo Nanwon Alumni in Beijing”Korean culture service,Beijing
2010 "The Exhibition of 45th Sungshin Nanwoo Alumni”Insa artcenter,Seoul
  "The Spectrun of Pure Harmony”Providence University Center,Taiwan
Awards
1998 "Donga Art Festival”National Museum of contemporary Art,Korea
2000 "Donga Art Festival”National Museum of Contemporary Art,Korea
2008 "Art Bank Public Collection” National Museum of Contemporary Art,Korea