GalleryQ/QConceptinc
>> Q_HOME >Exhibitions2014 >Exhibition Archives 2014-003
Exhibition Now Exhibition Archives Schedule Reservation Links Past Projects

Exhibition Archives 2014

白鳥 友里恵 展

2014年1月20日(月)-1月25日(土)

Shiratori Yukie works
Artist Homepage
Artist Statement
 

幼少期に誰もが一度は夢見た、少し特別な存在があったように思う。それは「神様」であったり、
怖い「幽霊」であったり、漫画で描かれるような「異次元の世界」だったりと様々だった。
「みんなには見えなくて自分だけが見える何かが存在するかもしれない」「いつか、この世界と
異なる場所に行けるかもしれない」と、実体のない確証のないものへの「憧れ」のような感覚が
私は強くあった。しかしそれは大人になるに連れて科学的に現実的に「無い」と何度も大人達に
言い聞かされてかき消されていく感情であり、自分の中でもその現実を受け入れていくものである。

 それでも人は「幽霊を見た」ときけば、終わりのない討論や噂話を始めるし、作り話かも分か
らない「異次元があるかもしれない」という記事を見ればどうしても心が揺さぶられてしまう。
人が本能的に反応してしまう「未知」という存在に、私たちはいつまでも憧れ続け、同時に少し
の不安や恐怖を覚える。

 今回はその中でも「場所」という存在に目線を合わせてみた。日本は「場所」というものに強く
拘る傾向があると思う。島国であるからこそか、少しでも見覚えのない土地や場所に、酷く惹かれ
てしまうのはそのせいかとも私は思う。

 私のふるさとには海がない。大人になった今でも私にとって海という存在は曖昧で遠いものだ。
内陸部の田舎で育ったため、海という存在は子供の私にとってちょっとやそっとじゃ行ける距離
ではなかったからだ。山々に囲まれ、その中を流れる川を見て育った私にとって海に浮かぶ「島」
というものを初めて見たときの驚きは「まるで知らない世界」に来たかのような錯覚すらを与える
ほどのものであったのを今でも覚えている。そしてその感覚は、私にとっては「異次元」や「異世
界」に近いものであった。

絵においての白は私たちの現実を意味し、島は未知を意味する。
隠したり、ごまかしたり、無かったことにしようとしてしまう私たちの「未知への焦がれ」を忘
れないでいるために、そしてもしかしたらどこかにあるかもしれない「あの島」への期待を込めて、
私は絵を描く。

Artist Profile
1991 群馬県生まれ
2013 多摩美術大学美術学部油画専攻4年在籍
Solo Exhibition
2014 ギャラリーQ、東京
Group ExhibitionS
2010 「第7回U35・500人アーティスト EXHIBITION 」横浜赤レンガ倉庫、横浜
2011 「五美術大学交流展」武蔵野美術大学、東京
「My Fantasy Box」多摩美術大学、東京
2012 「Breath part-1」多摩美術大学 情報デザイン棟・芸術学棟ギャラリー、東京
「Breath part-2」BankART Studio NYK − Mini Gallery、横浜
「第8回世界堂大賞」東京都美術館 2 階 第4展示室
「Cabinet of Curiosties」The Artcomplex Center of Tokyo、東京
「絵画東棟四階展」多摩美術大学、東京
「Relation A」The Artcomplex Center of Tokyo、東京
2013 「The Mixture3」ギャラリー銀座一丁目&306号室、東京
「サム・ホール・コミュニケーション- 99人展」ギャラリーQ、東京  
「ごはんのおとも展」アートラボ橋本、神奈川 
「貴様の米は預かった」多摩美術大学、東京 
「Relation C」The Artcomplex Center of Tokyo、東京 
Awards
2011 「尚美学園大学同窓会ロゴマーク公募」最優秀賞受賞
2012 「第8回世界堂大賞展」ホルベイン工業賞
Artist Profile - CV
1991 Born in Gunma Pref., Japan
2013 Department of Painting, Oil Painting Course of Tama Art University, Tokyo
Solo Exhibition
2014 Gallery Q, Tokyo
Group Exhibitions
2013 “Relation C”,The Artcomplex Center of Tokyo
  “We get your rice” ,Tama Art University's Gallery, Tokyo
“Best item for meal”Art lab Hashimoto, Kanagawa
“Thumbhole Communication Exhibition − 99 artists exhibition”Gallery Q, Tokyo
“The Mixture3”Gallery Ginza 1chome & The Room No.306, Tokyo
2012 “Relation A”,The Artcomplex Center of Tokyo
“4F Picture bldg east”,Tama Art University's Gallery, Tokyo
“Cabinet of Curiosties” The Artcomplex Center of Tokyo, Tokyo
“The 8th Exhibition of Sekaido Award” Tokyo Metropolis Art Gallery, Tokyoo
  “Breath part-1” Gallery of Art Science, Tama Art University, Tokyo
“Breath part-2” BankART Studio NYK − Mini Gallery, Yokohama
“ACT ART COM - Art & Design Fair 2012”,The Artcomplex Center of Tokyo (ACT) Tokyo
2011 “My Fantasy Box” Tama Art University's Gallery, Tokyo
“Five Art University's Exchange Exhibition” Musashino Art University's Gallery, Tokyo
2010 “7th U35 / 500 Artist Exhibition” Yokohama Red Brick Warehouse, Yokohama
Awards
2012 “The 8th Exhibition of Sekaido Award” HOLBEIN WORKS prize
2011 “A public appeal of Logo mark, Shobi University of alumni association” first prize