GalleryQ/QConceptinc
>> Q_HOME >Exhibitions2015 >Exhibition Archives 2015-009
Exhibition Now Exhibition Archives Schedule Reservation Links Past Projects

Exhibition Archives 2015

安藤 開 展

2015年3月2日(月)-3月7日(土)

Ando Kai works
Artist Statement


 見えないもの、見えないこと。ものとものの間にある余白。
その余白を感じとった時に、ものと対峙している自分の身体を強く意識させられます。
距離や空間、時間といった目には見えないけれども感じとれる何か。
そこに自分といった存在に気付かせてくれる大切なことが隠れているように思うのです。
自己の身体と向き合い、心と向き合う、帰ってくるところとしての存在であればと思い、制作しております。

Artist Profile
1988 神奈川県生まれ
2013 多摩美術大学美術学部工芸学科卒業
2015 多摩美術大学大学院美術研究科博士前期課程工芸専攻修了
個展
2014 ギャラリーQ、東京
2015 ギャラリーQ、東京
グループ展
2011 「産業廃棄動物展」神奈川県民ホール、横浜 
「FREE STYLE展」神奈川県民ホール、横浜
2012 「交差展 vol.5」CROCO ART FACTRY、横浜
2013 「卒業制作展-ひてひと-」スパイラルガーデン、青山、東京
「交差展 vol.6」CROCO ART FACTRY、横浜
「アジア現代陶芸-新世代の交感展」金沢21世紀美術館、金沢
「第49回神奈川県美術展」神奈川県民ホール、横浜
2014 「交差展 vol.7」CROCO ART FACTRY、横浜
「アジア現代陶芸-新世代の交感展」金海クレイアーク美術館、韓国
「99人展」ギャラリーQ、東京
2015 「交差展 vol.8」CROCO ART FACTRY、横浜
受賞歴
2013 第49回神奈川県美術展 入選 
スカラーシップ
2012 多摩美術大学奨学金
2014 多摩美術大学奨学金