GalleryQ/QConceptinc
>> Q_HOME >;Exhibitions2022>Exhibition Archives 2022-004
Exhibition Now Exhibition Archives YouTube Archives Schedule Reservation Links Past Projects

Exhibition Archives 2022

山部 泰司 展  - 遠隔山水図 -

2022年1月31日(月)- 2月12日(土) 日曜日 休廊 

works
Artist Statement 2022


 風景のなかを移動することが困難な状況下では、距離の感覚が混乱し変化します。

そんな空間の断続と連結について考えました。

遠くの風景が絵の中で出会うときに生まれる非日常的な気韻を描きました。

(山部泰司)



Artist Profile
1958 岡山県生まれ 
京都在住 
1981 京都市立芸術大学美術学部美術科卒業
1983 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
個展
1981 ギャラリー白、 大阪
1982 ギャラリー白、 大阪
1983 ギャラリー白、 大阪
  ギャラリーすずき、 京都
1984 ギャラリー白、 大阪
1985 ギャラリー白、 大阪
1986 ギャラリーココ、 京都
1987 ギャラリー白、 大阪
  ギャラリーすずき、 京都
1988 ギャラリー白、 大阪
1989 ギャラリー白、 大阪
1991 ギャラリーココ、 京都
1993 ギャラリーQ、東京
1995 ギャラリーココ、 京都
1998 ギャラリーココ、 京都
1999 ギャラリーココ、 京都
2000 ギャラリーココ、 京都
2001 ギャラリー白、 大阪
  ギャラリーQ、東京
2004 村松画廊、 東京
2005 LADS GALLERY、 大阪
2006 LADS GALLERY、 大阪
2007 LADS GALLERY、 大阪
  ギャラリー白、 大阪
2008 LADS GALLERY、 大阪
2009 「〜変容する絵画〜」奈義町現代美術館、 岡山
2010 LADS GALLERY、 大阪
2012 LADS GALLERY、 大阪
  ギャラリーモーニング、京都
2013 LADS GALLERY、 大阪
2014 LADS GALLERY、 大阪
2015 ギャラリーあしやシューレ、兵庫
  ギャラリーモーニング、京都
2016 LADS GALLERY、 大阪
  「変成する風景画の流れ−展」ギャラリーQ、東京
  「〜ここから始まる風景画〜」奈義町現代美術館、 岡山
2017 「山水周遊 廬山に取材し郭熙に倣う」LADS GALLERY、大阪
2018 「海の見える処へ」ギャラリーモーニング、京都
「80年代の仕事」LADS GALLERY、 大阪  
2019 「〜山水探索〜」ギャラリーQ、東京
2020 「行旅臨流 展 」LADS GALLERY、大阪 
「Stay in the flow」ギャラリーモーニング、京都
2021 「移転の様態展 」LADS GALLERY、大阪
2022 ギャラリーQ、東京
主なグループ展
1982 「スピリチュアル・ポップ」 大阪府立現代美術センター、大阪
  「フジヤマゲイシャ」 京都市立芸術大学ギャラリー、 京都 / 東京芸術大学展示室、東京
  「イエス・アート」 ギャラリー白、大阪
1983 「イエス・アート」ギャラリー白、大阪
1984 「イエス・アート」 ギャラリー白、大阪
1985 「イエス・アート」 ギャラリー白、大阪
1986 「イエス・アート」 ギャラリー白、大阪
  「アート・ナウ ’86」 兵庫県立近代美術館、兵庫
1987 「イエス・アート」 ギャラリー白、大阪
1988 「イエス・アート」ギャラリー白、大阪 
  「花の表現」 埼玉県立近代美術館、埼玉
  「第24回今日の作家 多極の動態展」 横浜市民ギャラリー、神奈川
1989 「イエス・アート」 ギャラリー白、大阪
1990 「アート・ナウ 関西の80年代展」 兵庫県立近代美術館、兵庫
1994 「日本の現代美術の断面展」 ヒュンダイ・アートギャラリー、ソウル
1995 「第2回 VOCA展」 上野の森美術館、東京
1997 「CONTEMPLATIONS」 WORLD WORKS FINE ART、 カリフォルニア
2003 「京都・洋画の現在」京都文化博物館、 京都
2011 「2kw 変電所計画 絵画のリズムとノイズ」2kw gallery、大阪
2013 「悦ばしき知覚 - 絵画の深さと明晰さについて」 ギャラリー16、京都
2014 「FLOW 水は何をつなぎ、何処へ行くのか」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
2015 「Wabi Sabi Shima」Thalie Art Foundation、ブリュッセル
2017 「第3回総社芸術祭2017 心のひだ・きびの美術−遠との共鳴−」井山宝福寺、岡山
2018 「第30回京都美術文化賞受賞記念展」京都文化博物館、京都
「第5回新朦朧主義(2013 - 2018)」北京清華大学美術館、北京
「生きてゐる山水 廬山をのぞむ古今のまなざし」岡山県立美術館、岡山
「ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代」国立国際美術館、大阪
「アートの今・岡山展2018 Call & Response 呼応」
岡山天神プラザ、高梁市歴史博物館、華鴒大塚美術館、〜2019巡回、岡山
2019 「美作三湯芸術温度-八景山水」湯原温泉 八景、岡山
2020 「三密回避展・休廊中」ギャラリーパリ、横浜
「ドローイングの可能性」東京都現代美術館
「京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の
 第1部〜第3部 総集編−江戸から現代へ−」京都京セラ美術館
「Remote lands」Zuleika Gallery、Woodstock、英国
2021 「三密回避展・休廊中」ギャラリーパリ、横浜
2022 「きがふれてvol.2」日高理恵子・安喜万佐子・山部泰司、ギャラリー16、京都
受賞歴
2017 第30回京都美術文化賞